Designer group

「個人事務所」では無く、「デザイン会社」の強みを。

オジデザインワークスでは、「マーケティングマインドのあるデザイナーを」を掲げて、2002年より、従来カテゴリー別のデザイナーが、集まり「商業空間で活躍出来るデザイナー集団」を目指し、活動を行っております。

デザイン開発にビジネスモデルやマーケットの理論を構成する為に、商業空間デザインの関連諸デザインである、建築・インテリアデザイン・インテリアコーディネート・グラフィックデザイン・Webデザインの総合的なアプローチ[ワンストップデザインサービス]に、必要な概念・理論・モデル・分析手法などを採用して、デザインの力で事業主様の業態のブランド構築を目指しております。

デザイン開発に[ワンストップデザインサービス]を採用する事で、本来の目的[デザインミッション]を、より明確にし、業態強化に「感覚的価値」を導入し、業務効果を目指します。

カテゴリーを取り払い、デザイン連携による相乗効果を。

デザイン会社は、従来[空間関係][平面関係]等、専門が異なりました。しかし商業空間でのデザインの効果を事業主様ベースで考えた時には、エンドユーザーが、使用する全てのマテリアルに、デザインミッションと、業務効果を働きかける必要があります。
大規模なプロジェクトでは、行われている事ですが、小規模の事業では、スケジュール的にも、費用的にも非常に困難な事です。オジデザインワークスでは、一括発注、一社開発を行い、良質で意義のある新規事業のお手伝いをさせて頂ける様、デザイン開発に取り組んでいます。