ゾーニング

建築地域もしくは空間において機能や用途を考慮のうえ建築設計上で分けること。建築物を空気調和する際に負荷に応じ区域分けをすること。「ゾーニングコントロール」ともいう。